みっこちゃんのクッキングブログ

ベターホームの学習記録、自宅で作ったモノ、オリジナルレシピ
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
061ライ麦と小麦胚芽のパン(チーズ入り)
ライ麦と小麦胚芽が入った、健康食パン。



■材料 丸型食パン1本分
パン用強力粉 200g
ライ麦粉 30g
小麦胚芽 20g
チーズ(5mm角) 50〜100g
ドライイースト 小さじ1
砂糖 大さじ1
塩 小さじ3分の2
バター 10g
ぬるま湯(36〜38℃) 165〜180cc

■準備
・小麦胚芽は、フランパンで弱火で3〜4分炒って冷ましておく。
・バターは室温に戻して柔らかくしておく
・型にサラダ油もしくはショートニングを塗っておく

■作り方
1.小さめのボウルに、ドライイースト、砂糖を入れ、泡だて器でダマにならないようによく混ぜる。水を入れ泡だて器でよく混ぜたら、常温もしくは40℃くらいの湯煎にかけて、ベージュ色の塊がフワフワ浮いてくるまで待つ(10分くらい)。
2.大き目のボウルに、強力粉、ライ麦粉、小麦胚芽、塩を入れて、よく混ぜる。1を入れ、木ベラで混ぜて少しまとめてから手で混ぜる。生地がまとまったら、捏ね台に出して良く捏ねる。
3.生地を広げてボウルに戻し、バターを加える。ボウルにバターのテカテカ感が無くなったら、再び捏ね台に出して良く捏ねる。
4.生地の表面を整えてボウルに入れ、生地の入ったボウルより少し大きめのボウルにお湯(40℃くらい・分量外)をはり、生地の入ったボウルを浮かべる。ビニールカバーを上からかぶせて、約30分〜1時間発酵させる。
5.フィンガーテストをして発酵が終わったのを確認したら、生地をこね台に取り出して、ガスを抜く。丸めなおして、横20cm、縦20cmにのばす。チーズを散らし、下から巻き上げて、閉じ目をしっかり閉じる。
6.型に入れ、オーブン内もしくは常温で30分〜1時間発酵させる。
7.190℃に温めたオーブンで25分焼く。

続きを読む >>


043メロンパン
甘いフワフワなパンに、メロン味のクッキー生地を乗せて、メロンパンにしました。
カメロンパンもカワイイよね(´▽`*)



■材料 3個分
◎クッキー生地
------------------------------------
A 薄力粉 60g
  ベーキングパウダー 小さじ4分の1
------------------------------------
  バター 20g
  砂糖 25g
  卵 Mサイズ4分の1個
  メロンエッセンス 小さじ4分の1

◎パン生地
------------------------------------
B ドライイースト 小さじ1と2分の1
  砂糖 30g
  卵2分の1個+水 130〜140ml
------------------------------------
  強力粉 200g
  塩 小さじ3分の1
  バター 15g

  強力粉(手粉用) 大さじ1
  グラニュー糖 大さじ1

■準備
・バターはそれぞれ、室温において柔らかくしておく
・Aは合わせて2回ふるう。
・砂糖はそれぞれ1回ふるう
・小さめのボウルにドライイーストと砂糖を入れ、泡だて器で良く混ぜる。卵水を加えて良くまぜ、ベージュ色の気泡が発生するまで室温におく(B)

■作り方
 1.【クッキー生地を作る】ボウルにバターを入れ、泡だて器でクリーム状にする。砂糖を2回に分けて加え、良くすり混ぜる。
 2.卵を2回に分けて加え、更に混ぜる。メロンエッセンスを加えて混ぜる。
 3.Aを1度に加え、ゴムベラで混ぜてひとまとめにする。3等分して丸める。少し平らにして、冷蔵庫で20分程度休ませる。
 4.【パン生地を作る】大き目のボウルに強力粉、塩を入れ、泡だて器で良く混ぜる。準備しておいたBを入れ、木ベラで混ぜて少しまとめてから手で混ぜる。生地がまとまったら、捏ね台に出して15分程度良く捏ねる。
 5.生地を広げてボウルに戻し、バターを加える。ボウルにバターのテカテカ感が無くなったら、再び捏ね台に出して良く捏ねる。
 6.生地の表面を整えてボウルに入れ、生地の入ったボウルより少し大きめのボウルにお湯(40℃くらい・分量外)をはり、生地の入ったボウルを浮かべる。ビニールカバーを上からかぶせて、約30分〜1時間発酵させる。
 7.発酵が完了したら台に取り出し、生地を上から手で押して、軽くガス抜きをする。スケッパーで3つに分割し、まるめて形を整えておく。固く絞ったふきんまたは帆布をかぶせて、ベンチタイムを15分とる。
 8.クッキー生地を直径12cm程度まで伸ばし、7に乗せる。スケッパー等で格子模様をつけ、表面にグラニュー糖をまぶしつける。
 9.オーブンシートを敷いたオーブン皿に間隔をあけて並べ、ビニールカバーを上からかぶせて、生地の周りの温度が34℃になるように保ちながら、1.5倍くらいの大きさになるまで発行させる。
10.オーブンを160℃に温め、160℃で10分、140℃に下げて6〜8分焼く。

■備考
・分割した生地を、胴体、手足、しっぽ、顔に更に分割すると、カメの形に作れます。目は焼きあがってから、竹串で目にしたい部分に穴を開けてチョコチップを埋め込むか、チョコペンで書くこともできます。またクッキー生地に緑色の着色料を使うことで、カメの甲羅らしくなります。


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ



042コッペパン
焼きそばやコロッケ等、色々はさんでモリモリ食べよう!



■材料 6個分
強力粉 300g
ドライイースト 小さじ1
砂糖 大さじ1
塩 小さじ1
水(夏場は冷水〜常温、冬場は36〜38℃位) 190〜200ml
有塩バター 20g
牛乳 大さじ1

■準備
・小さめのボウルに、砂糖とドライイーストを入れ、泡だて器で良く混ぜ、水を加えて更に混ぜる。ラップをして、ベージュ色の気泡が発生するまで室温におく(★)
・オーブン皿にオーブンシートを敷いておく

■作り方
1.大き目のボウルに、強力粉、塩を入れて、良く混ぜる。準備しておいた★を入れ、木ベラで混ぜて少しまとめてから手で混ぜる。生地がまとまったら、捏ね台に出して15分程度良く捏ねる。
2.生地を広げてボウルに戻し、バターを加える。ボウルにバターのテカテカ感が無くなったら、再び捏ね台に出して良く捏ねる。
3.生地の表面を整えてボウルに入れ、生地の入ったボウルより少し大きめのボウルにお湯(40℃くらい・分量外)をはり、生地の入ったボウルを浮かべる。ビニールカバーを上からかぶせて、約30分〜1時間発酵させる。
4.発酵が完了したら台に取り出し、生地を上から手で押して、軽くガス抜きをする。スケッパーで6つに分割し、まるめて形を整えておく。固く絞ったふきんまたは帆布をかぶせて、ベンチタイムを5分取る。
5.生地を捏ね台に置き、麺棒で楕円形(横15cm、縦10cm位)に薄く延ばす。上下の端を中心に向かって折り、更に半分に折って、綴じ目をしっかり閉じる。転がして綴じ目をなじませ、綴じ目を下にしてオーブン皿に置く。これを6個作る。
6.生地全体に霧吹きで水(分量外)を吹きかけ、オーブンに入れて40分発酵させる。途中20分後位に生地の表面が乾燥しているようであれば、もう1度霧吹きで水を吹きかける。横15〜17cm、縦5〜7cm位になれば良い。
7.発酵が完了したらオーブンからオーブン皿を取り出し、オーブンを170℃に温める。オーブンが温まったら、刷毛で表面に牛乳を塗り、15分〜20分焼く。


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ



039野菜ベーグル
野菜パウダーを使ったヘルシーベーグルはいかが?



■材料 ベーグル2個分
パン用強力粉 150g
ほうれん草パウダー 大さじ2
ドライイースト 小さじ1
砂糖 大さじ1
塩 小さじ2分の1
水(夏場は冷水〜常温、冬場は36〜38℃位) 85〜100ml
打ち粉 大さじ2

鍋に3cm程度の水
ハチミツor砂糖orモラセス 大さじ1

■作り方
1.小さめのボウル(液体が150ml位入る大きさ)に、ドライイーストと砂糖を入れ、良くまぜる。そこに水を入れ、泡だて器等で良く混ぜてドライイーストと砂糖を溶かす。(溶けきらなくても良い)
2.大きめのボウルに強力粉、ほうれん草パウダー、塩を入れ、泡だて器で良く混ぜる。1を入れ、木ベラで混ぜて少しまとめてから手で混ぜる。生地がまとまったら、捏ね台に出して15分程度良く捏ねる。
3.ひとまとめにして、綴じ目をつまんで閉じたら、綴じ目を下にして捏ね台に置き、手で軽くつぶす。スケッパーで2当分にして、まるめて形を整える。帆布の上に間隔をあけて並べ、更に帆布をかぶせ、表面が乾燥しないように注意しながら15分ベンチタイムをとる。
4.生地を捏ね台に置き、上から軽く手でつぶしてガスを抜く。麺棒で楕円形に薄く延ばし、両端を少し折り込む。奥から手前に巻き込み、綴じ目をしっかり閉じる。転がして生地を22cm程度まで伸ばしながら、閉じた部分をなじませる。端の片方を麺棒で3cm程度平たく伸ばす。もう片方にかぶせて、しっかり閉じておく。
5.オーブン皿にオーブンシートまたは帆布を敷き、打ち粉を振る。4をオーブン皿に間隔をあけて置き、生地全体に霧吹きで水(分量外)を吹きかける。中央に耐熱容器に入れた水を置き、オーブンに入れて40分発酵させる。途中20分後位に生地の表面が乾燥しているようであれば、もう1度霧吹きで水を吹きかける。
6.発酵終了5分前になったら、フライパン等の表面積の大きい鍋に3cm程度まで水を入れて沸かし、ハチミツを入れる。煮立たせないように注意しながら、発酵させた生地の両面を30秒ずつ茹でる。茹でている間にオーブンを200℃に温める。茹でた生地の水気を良く切って、オーブンシートを敷いたオーブン皿に乗せる。200℃のオーブンで15〜20分焼く。

■オーブンに発酵機能が無い場合
・大き目のボウル2つに48℃位のお湯を入れ、ボウルの上に生地の乗ったオーブン皿を置く。3〜4箇所、高さのあるコップを置き、上からシートをかぶせる。

■他の野菜パウダーを使う場合
・ほうれん草パウダーを、人参パウダーやカボチャパウダーに変えて作ることができます。


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ



038ベーグル
1次発酵が不要!手軽に作れるベーグルです。



■材料 ベーグル8個分
パン用強力粉 350g
ドライイースト 小さじ1〜2
砂糖 大さじ1
塩 小さじ1
水(夏場は冷水〜常温、冬場は36〜38℃位) 220〜230ml
打ち粉 大さじ2

鍋に3cm程度の水
ハチミツまたは砂糖 大さじ1〜2

■作り方
1.小さめのボウル(液体が250ml位入る大きさ)に、ドライイーストと砂糖を入れ、良くまぜる。そこに水を入れ、泡だて器等で良く混ぜてドライイーストと砂糖を溶かす。(溶けきらなくても良い)
2.大きめのボウルに強力粉、塩を入れ、泡だて器で良く混ぜる。1を入れ、木ベラで混ぜて少しまとめてから手で混ぜる。生地がまとまったら、捏ね台に出して15分程度良く捏ねる。
3.ひとまとめにして、綴じ目をつまんで閉じたら、綴じ目を下にして捏ね台に置き、手で軽くつぶす。スケッパーで8当分にして、まるめて形を整える。帆布の上に間隔をあけて並べ、更に帆布をかぶせ、表面が乾燥しないように注意しながら15分ベンチタイムをとる。
4.生地を捏ね台に置き、上から軽く手でつぶしてガスを抜く。

麺棒で楕円形に薄く延ばし、

両端を少し折り込む。

奥から手前に巻き込み、

綴じ目をしっかり閉じる。

転がして生地を22cm程度まで伸ばしながら、閉じた部分をなじませる。

端の片方を麺棒で3cm程度平たく伸ばす。

もう片方にかぶせて、しっかり閉じておく。

5.オーブン皿にオーブンシートまたは帆布を敷き、打ち粉を振る。4をオーブン皿の四隅に置き、生地全体に霧吹きで水(分量外)を吹きかける。中央に耐熱容器に入れた水を置き、オーブンに入れて40分発酵させる。途中20分後位に生地の表面が乾燥しているようであれば、もう1度霧吹きで水を吹きかける。
6.発酵終了5分前になったら、フライパン等の表面積の大きい鍋に3cm程度まで水を入れて沸かし、ハチミツを入れる。煮立たせないように注意しながら、発酵させた生地の両面を30秒ずつ茹でる。茹でている間にオーブンを200℃に温める。茹でた生地の水気を良く切って、オーブンシートを敷いたオーブン皿に乗せる。200℃のオーブンで15〜20分焼く。

■ベーグルの美味しい食べ方
・やっぱり焼きたてが美味いッス!
・冷めてしまったら、横半分に切って、オーブントースターで3分焼く。
・お好みでバターやクリームチーズを塗ったり、ハムやカリカリベーコン、スクランブルエッグ、スモークサーモンや野菜等をサンドして食べて下さい。

■オーブンに発酵機能が無い場合
・大き目のボウル2つに48℃位のお湯を入れ、ボウルの上に生地の乗ったオーブン皿を置く。3〜4箇所、高さのあるコップを置き、上からシートをかぶせる。


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ



035牛乳食パン
ミルクが香る、やさしい味わいな食パンです。



■材料 ベターホーム食パン型1本分
パン用強力粉 200g
フランスパン専用粉 50g
ドライイースト 小さじ2
砂糖 大さじ1
塩 小さじ3分の2
スキムミルク 大さじ2
バター 10g
ショートニング 10g
牛乳 190〜200ml
パン用強力粉(手粉用) 大さじ1

■準備
・バターとショートニングは同じ器に入れて室温に戻しておく
・型にショートニング(分量外)またはスプレーオイルを塗っておく

■作り方
1.パン用強力粉、フランスパン専用粉、ドライイースト、砂糖、塩、スキムミルクを入れて良く混ぜる。36〜38℃に温めた牛乳を入れ、木ベラで混ぜて少しまとめてから手で混ぜる。生地がまとまったら、捏ね台に出して良く捏ねる。
2.生地を広げてボウルに戻し、バターを加える。ボウルにバターのテカテカ感が無くなったら、再び捏ね台に出して良く捏ねる。
3.生地の表面を整えてボウルに入れ、生地の入ったボウルより少し大きめのボウルにお湯(40℃くらい・分量外)をはり、生地の入ったボウルを浮かべる。ビニールカバーを上からかぶせて、約30分〜1時間発酵させる。
4.発酵が完了したら台に取り出し、生地を上から手で押して、軽くガス抜きをする。スケッパーで2つに分割し、まるめて形を整えておく。固く絞ったふきんをかぶせて、ベンチタイムを5分取る。
5.休ませた生地を縦20cm×横15cmに広げ、縦長に置く。3つ折りにし、縦に置きなおして生地を少し伸ばす。下から巻いて綴じ目をしっかり閉じる。
6.鍋に湯を沸かし、沸騰させる。オーブン皿に熱湯を入れ、オーブンの下段にセットする。型に入った生地をオーブン皿にセットし、オーブンの中段に入れ、型から1cm程度はみ出るまで発酵させる(45分〜1時間くらい)。
7.発酵が完了したらオーブンから1度取り出し(ぬるま湯が入ったオーブン皿も取り出しておくこと)、オーブンを180℃に温める。再び発酵が完了したオーブン皿を下段にセットし、約25分焼く。焼けたら型から外して、冷ましておく。


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ



031チーズベーグル
黒ゴマとチーズがたっぷり入ったベーグル。




■材料 9個分
強力粉 350g
ドライイースト 小さじ1(3g)
砂糖 大さじ1
塩 小さじ1
ぬるま湯 220〜240ml
サラダ油 大さじ1
ダイスチーズ 90g
黒ゴマ 大さじ1
強力粉(手粉用) 小さじ1

■準備
・ブルーベリーのシロップ漬けは、汁を漉して実と分けておく。汁はぬるま湯と一緒に混ぜる。
・大きめの鍋にたっぷりの湯を沸かしておく。
・オーブン皿にオーブンシートを敷いておく。

■作り方
1.ボウルに強力粉、ドライイースト、砂糖、塩、黒ゴマを入れ、泡立て器で良く混ぜる。ぬるま湯を入れ、木ベラで混ぜて少しまとめてから手で混ぜる。生地がまとまったら、捏ね台に出して良く捏ねる。
2.生地を広げてボウルに戻し、サラダ油を加える。ボウルにサラダ油のテカテカ感が無くなったら、再び捏ね台に出して良く捏ねる。ダイスチーズも混ぜ込んでおく。
3.生地の表面を整えてボウルに入れ、生地の入ったボウルより少し大きめのボウルにお湯(40℃くらい・分量外)をはり、生地の入ったボウルを浮かべる。ビニールカバーを上からかぶせて、約30分〜1時間発酵させる。
4.発酵が完了したら台に取り出し、生地を上から手で押して、軽くガス抜きをする。スケッパーで9つに分割し、まるめて形を整えておく。固く絞ったふきんをかぶせて、ベンチタイムを5分取る。
5.もう1度形を整え、生地の中央に指を入れて穴をあける。裏側からも指を入れ、くるくる回しながら穴を大きくする。オーブン皿に乗せる。
6.湯を張ったボウルを2つ並べ、その上にオーブン皿を乗せる。生地がくっつかないようにコップ等で高さを作り、上からビニールカバーをかぶせて1.5〜2倍になるまで発酵させる。
7.オーブンを200℃に温める。鍋で沸かした湯で、発酵が完了した生地を表裏各15秒ずつ茹でる。ザルにあげて水気を切ったら、オーブン皿に再び乗せる。約15分焼く。

■備考
・黒ゴマは入れなくても良いです。また白ゴマで作ることも出来ます。使用する前に軽くすっておくと香りよく仕上がります。


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ



025ブルーベリーベーグル
ブルーベリーが香る、甘酸っぱいベーグルです。



■材料 9個分
強力粉 350g
ドライイースト 小さじ1(3g)
砂糖 大さじ1
塩 小さじ1
ブルーベリーの汁+ぬるま湯(35〜38℃) 245ml〜255ml
ブルーベリーの実
サラダ油 大さじ1
強力粉(手粉用) 小さじ1

■準備
・ブルーベリーのシロップ漬けは、汁を漉して実と分けておく。汁はぬるま湯と一緒に混ぜる。
・大きめの鍋にたっぷりの湯を沸かしておく。
・オーブン皿にオーブンシートを敷いておく。

■作り方
1.ボウルに強力粉、ドライイースト、砂糖、塩を入れ、泡立て器で良く混ぜる。ブルーベリーの汁+ぬるま湯を入れ、木ベラで混ぜて少しまとめてから手で混ぜる。生地がまとまったら、捏ね台に出して良く捏ねる。
2.生地を広げてボウルに戻し、サラダ油を加える。ボウルにサラダ油のテカテカ感が無くなったら、再び捏ね台に出して良く捏ねる。ブルーベリーの実も混ぜ込んでおく。
3.生地の表面を整えてボウルに入れ、生地の入ったボウルより少し大きめのボウルにお湯(40℃くらい・分量外)をはり、生地の入ったボウルを浮かべる。ビニールカバーを上からかぶせて、約30分〜1時間発酵させる。
4.発酵が完了したら台に取り出し、生地を上から手で押して、軽くガス抜きをする。スケッパーで9つに分割し、まるめて形を整えておく。固く絞ったふきんをかぶせて、ベンチタイムを5分取る。
5.もう1度形を整え、生地の中央に指を入れて穴をあける。裏側からも指を入れ、くるくる回しながら穴を大きくする。オーブン皿に乗せる。
6.湯を張ったボウルを2つ並べ、その上にオーブン皿を乗せる。生地がくっつかないようにコップ等で高さを作り、上からビニールカバーをかぶせて1.5〜2倍になるまで発酵させる。
7.オーブンを200℃に温める。鍋で沸かした湯で、発酵が完了した生地を表裏各15秒ずつ茹でる。ザルにあげて水気を切ったら、オーブン皿に再び乗せる。約15分焼く。

■備考
ブルーベリーのシロップ漬けを、マーマレードやイチゴのジャム等に変えることが出来ます。使用するジャムやシロップ漬けによって水分量が違うので注意して下さい。


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ



021ハムマヨコーンパン
コーンがたっぷり乗った、お惣菜パン。



■材料 5個分
  強力粉 150g
  ベターホーム天然酵母 1袋
  (またはドライイースト 小さじ1)
  砂糖 大さじ2分の1
  塩 小さじ2分の1
A 卵2分の1個+ぬるま湯(35〜38℃) 95〜100ml

  バター 10g

B 卵液 小さじ1
  水 小さじ2分の1

  ロースハム 5枚

C コーン(ホール) 150g
  マヨネーズ 50g

■準備
・バターは室温で柔らかくするか、湯銭で溶かしておく。
・卵を溶きほぐし、2分の1個に分ける。ぬるま湯(35〜38℃)を加え、95〜100mlになるようにしておく。(A)
・Aで分けた残りの2分の1個の溶き卵から小さじ1を取り分け、水を加えて混ぜておく。(B)
・コーンは汁気を充分に切り、マヨネーズで和える。(C)
・アルミ皿を準備しておく。

■作り方
1.ボウルに強力粉、天然酵母、砂糖、塩を入れ、泡立て器で混ぜる。Aを合わせて加え、生地がまとまるまで木ベラで良く混ぜる。
2.こね板に取り出し、滑らかになるまで良く捏ねる。ボウルに戻してバターを加え、手で揉み込むように混ぜ、再びこね板に取り出して、生地のきめが細かくなるまで良く捏ねる。
3.滑らかな面が表に出るように丸め、綴じ目をつまんで閉じる。ボウルに戻し入れる。大き目のボウルに38℃くらいのお湯を入れ、パン生地の入ったボウルを浮かべる。ビニールシートで覆い、生地が1.5〜2倍に膨らむまで30分程度発酵させる。
4.フィンガーテストをして発酵が終わったら、こね板に取り出して手で軽く押してガスを抜き、スケッパーで5等分して1個ずつ切り口を中に包み込むようにして丸める。閉じ目をしっかり閉じる。生地が乾かないようにして、ベンチタイムを5分取る。
5.生地をハムより一回り大きい円形に伸ばし、ハムを乗せて手前からくるくる巻く。巻き終わりはつまんで閉じ、閉じ目を下にしておく。両端を1cm残し、中央に切り目を深く入れる。切り目を開いてアルミ皿に乗せ、Cを乗せる。
6.オーブン皿に乗せ、間隔を空けて並べる。生地の周りの温度が34℃くらいになるように保ち、1.5〜2倍の大きさになるまで発酵させる。
7.発酵が完了したら、刷毛でBを塗り、180℃に温めたオーブンで約15分焼く。


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ

続きを読む >>


020メープルロールパン
メープルシートを巻き込んだ、優しい甘さのパン。



■材料
パン用強力粉 200g
ベターホーム天然酵母 1袋
(またはドライイースト 小さじ2)
砂糖 20g
塩 小さじ2分の1
牛乳(35〜38℃) 140〜160ml
バター 15g
メープルシート 4分の1枚
牛乳(照り用) 大さじ1

■準備
・バターは室温で柔らかくするか、湯銭で溶かしておく。
・アルミ皿を8枚、オーブン皿にセットしておく。

■作り方
1.ボウルに強力粉、天然酵母、砂糖、塩を入れ、泡立て器で混ぜる。温めた牛乳を加え、生地がまとまるまで木ベラで良く混ぜる。
2.こね板に取り出し、滑らかになるまで良く捏ねる。ボウルに戻してバターを加え、手で揉み込むように混ぜ、再びこね板に取り出して、生地のきめが細かくなるまで良く捏ねる。
3.滑らかな面が表に出るように丸め、綴じ目をつまんで閉じる。ボウルに戻し入れる。大き目のボウルに38℃くらいのお湯を入れ、パン生地の入ったボウルを浮かべる。ビニールシートで覆い、生地が1.5〜2倍に膨らむまで30分程度発酵させる。
4.フィンガーテストをして発酵が終わったら、こね板に取り出して手で軽く押してガスを抜く。25cm×25cmに伸ばし、中央にメープルシートを置き生地で完全に包む。
5.シートが生地からはみださないように注意しながら幅25cm×縦40cmの長方形に伸ばす。伸ばした生地を3つ折りする。生地を90°回転させ、再度幅25cm×縦40cmの長方形に伸ばし、生地を3つ折りする。さらに生地を90°回転させ、幅25cm×縦40cmの長方形に伸ばし、下からくるくるを巻いて巻き終わりを閉じる。
6.生地を8等分になるように包丁で切る。オーブン皿にセットしたアルミ皿に切った生地を置く。生地の周りの温度が34℃くらいになるように保ち、1.5〜2倍の大きさになるまで発酵させる。
7.発酵が完了したら、刷毛で照り用牛乳を表面に塗り、170℃に温めたオーブンで約15分焼く。

■備考
・下記のパン型を使用する場合、5まで仕上げたら、型にショートニングまたはスプレーオイルを塗り、型に入れて30〜1時間発酵させ、170度に温めたオーブンで約25〜30分焼く。


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ

続きを読む >>


(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.